漫画買取専門店【全巻や単品コミックも高価買取!】

フリーダイヤル:0120-222-776/受付時間 10時から19時 年中無休
買取申込はこちら

水城せとな『失恋ショコラティエ』買取強化中です

水城せとなさん『失恋ショコラティエ』を読んでみました!
2014年冬の月9、松本潤さん主演ドラマの原作ですね。




爽太(演:松本潤)がショコラティエを目指したのは、実家が洋菓子店だったからではない。
大好きなサエコ(石原さとみ)が
チョコレートを好きだから。

妖精みたいにかわいい彼女に、爽太は4年間片想いを続け、念願叶って付き合えることになったばかり。


製菓学校卒業を間近に控えた2月、爽太はサエコのために
愛情たっぷりのチョコレートを用意する。
彼女が好きだと言ったチョコレートを、バレンタインに贈るつもりで・・・


だけどサエコの口から出たのは「
受け取れない」の一言だった。

自分には付き合っている男性がいる、爽太とはキスはしたけど付き合っていない、と言いだした!



失意の底に沈む爽太は、単身フランスへ。


いつか、サエコが「
セ・ボン!」と絶賛するチョコレートを作るために――――




チョコレートと聞いて、どんな味を想像しますか?

一般的に、カカオがほんのりと香るしっとり甘いチョコレートを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。


わたしもそういう恋を想像して読んでみましたが、世の中全然甘くありませんね。



洋菓子のひとつに属しますが、専門の職人がいるくらい幅広い、チョコレート。

ただ甘いだけではなく、ほろ苦かったり、ウィスキーが入っていたり、フルーツをコーティングしていたり、なめらかなくちどけだったり・・・

いろんな顔が楽しめる、奥深い食べ物です。


失恋ショコラティエ』のキャラクターたちがしている恋愛も、まさにチョコレートみたいに多様な恋。

ひとつ言えるのは、みんな甘い恋をしていないということ。

ねっとりと濃厚で、渋味のある恋愛がほとんどです。



わかりきったことですが、好きになった人が、自分に振り向いてくれるとは限りません。

彼らの恋は不毛そのもの。努力してもどうにもなりません。

好きになった人はほかの男性と結婚してしまう、妻子持ちの人に恋をしてしまう、ほかの女性に壮絶な恋心を抱く人に惹かれてしまう・・・

相手がどんな人だったとしても、好きな気持ちは変えられません。



濃厚なチョコレートは後味まで深いように、はまってしまった恋愛から抜け出すのも、やろうと思ってできることではないようです。



爽太の恋も、報われません。
サエコは見るからに悪い女だし、爽太だってわかっていながら、恋し続けます。


恋愛は自分の頭の中だけで完結するものではありません。


自分がいて、相手がいて、ふたりが向き合わなけらばなりません。

どんなに相手を好きでも、自分を磨いても、平行状態の運命もあるのかもしれませんね。


けれどそれも必要なこと。


いい恋をすると私生活も仕事も順調になる、なんて聞いたことがありますが、特に爽太の場合はその対極です。




幸せな恋愛じゃないから、人の心をとらえて離さないチョコレートを生み出せるんでしょうね。




さてさて、漫画買取ネットでは、
失恋ショコラティエ
のほかにも水城せとなさん作品
ダイアモンド・ヘッド
黒薔薇アリス
放課後保健室
窮鼠はチーズの夢を見る』シリーズ
同棲愛
などを買取強化しています!
お手元に眠っているお品物がございましたら、ぜひこの機会に現金化を目指してはいかがでしょうか?
コミックはもちろん、CD、DVD、Blue-ray、ゲームソフトなども、高価・簡単・スピード買取の漫画買取ネットにお任せください!
送料・手数料はもちろん無料!高速見積り、他社圧倒の高価査定、迅速入金も保証いたします!



皆さま、ぜひぜひお待ちしております!! 




このページの先頭へ