漫画買取専門店【全巻や単品コミックも高価買取!】

フリーダイヤル:0120-222-776/受付時間 10時から19時 年中無休
買取申込はこちら

板垣恵介『刃牙道』買取強化中です

今回は、地球最強を賭けて戦い続ける男たちの物語『刃牙』シリーズについてご紹介します。

地球最強生物であり父でもある範馬勇次郎を超えるため、範馬刃牙が戦いに明け暮れるバトル漫画ですね。



戦う強い男のかっこよさは計り知れません。



刃牙』シリーズの男たちは雑魚キャラでも人間じゃない次元の強さを持ち合わせていますが、中でも特にカッコいいのが喧嘩師・花山薫です!


他のキャラクターとは隔絶されたカッコよさを感じます。
花山薫を知ってしまったら、イケメンですらかすんでしまいます。


強さとは、真の男とは何なのか、考えさせられますね。




見た目は傷だらけの顔ですし、背中には任侠立ちが輝いていて上背もあり、10代には見えない貫録を持ち合わせています。
ヤクザ界を率いる花山組の組長として白スーツを着こなし、ふちなし眼鏡をかけている姿も、寡黙なところも、花山薫の脅威を引き立てます。


さらに人に非ざる握力

トランプのカードデッキを指で破り取り、人間の筋肉だって抉り取ってしまいます。


そんなに強いのに、あの世界に踏み込めば負けることもしばしば・・・
戦いの中で頬の皮が吹き飛んだことだってありました。



それでも、あこがれてやむことはありません。




敵の攻撃を真正面から受け止める強さに驚かされます。

避けないどころかノーガード

何かを“守る”ことなく、ひたすら攻めることによって活路を拓く花山薫の背中は、まさしく任侠立ちです!
強靭な肉体の中に、並々ならぬ強固な精神とプライドを持っているのでしょう。


普通に“勝つ”だけなら、なるべく傷は負いたくないですし、うまくかわして反撃するのも戦いのかっこよさのひとつですよね。
しかしそういうのは、花山薫の美意識には反します。


馬鹿正直にも思える行為ですが、これによって致命傷を負い、戦いに敗れたとしても、「だから負けた」とは思えません。
負傷しても勝てると自分の力を信じていなければ、できることではありません。敵への敬意の表れにも感じますね。

それでいて、驕ることもありません。勝負にならない敵は、きちんと見分けています。



武装もせず、武術すら身に着けない我流のファイトスタイルを貫くところも、男らしいですよね。


格闘技はしない



下手な人間が言ったらただのナマケか負け惜しみにしかなりませんが、彼は格闘技を極めた歴戦の王者たちからも絶賛されます。

強くなるための努力自体を女々しい行為と断ずる強烈な雄度
生まれ持った喧嘩の才能と巨体だけで世界の達人と渡り合う花山薫だから、ここまで評価されるんでしょうね。


彼の存在を強烈に印象付ける方程式

握力×体重×スピード=破壊力」!!!


この謎の法則も、握撃も、物理学を無視しているのになぜか説得力があるように感じてしまいます!



しかも根は優しくて人望もあり、仲間思い、母親思いなんですから、憧れない理由が見つかりません。
花山薫こそ、究極的にカッコいい男ですね!




さてさて、漫画買取ネットでは、
グラップラー刃牙
バキ
範馬刃牙
刃牙道
のほかにも板垣慶介さん原作/山内雪奈生さん作画
バキ外伝 疵面-スカーフェイス-
バキ外伝 創面(きずづら)
板垣恵介さん原作・構成/浦秀光さん原作協力/宮谷拳豪さん作画
バキ外伝 拳刃(けんじん)
などを買取強化しています!
お手元に眠っているお品物がございましたら、ぜひこの機会に現金化を目指してはいかがでしょうか?
コミックはもちろん、CD、DVD、Blue-ray、ゲームソフトなども、高価・簡単・スピード買取の漫画買取ネットにお任せください!
送料・手数料はもちろん無料!高速見積り、他社圧倒の高価査定、迅速入金も保証いたします!



皆さま、ぜひぜひお待ちしております!! 




このページの先頭へ