漫画買取専門店【全巻や単品コミックも高価買取!】

フリーダイヤル:0120-222-776/受付時間 10時から19時 年中無休
買取申込はこちら

バレンタイン何それ食えんの?

ついに来ました2月14日バレンタイン
皆さんいかがお過ごしでしょうか?私は空から降る雪を食べてます(´~`)モグモグ

幼稚園の頃は毎年「女子から貰ったチョコの数ランキング第1位」だったのになあ(遠い目)

それはさておき、
今から4年前の2010年に、今日にぴったりな1本の映画が公開されているのでご紹介致します。




「バレンタインデー」
出演:ジェシカ・アルバ,ブラッドレイ・クーパー,エリック・デイン,ジェイミー・フォックス,アン・ハサウェイ,
        アシュトン・カッチャー,シャーリー・マクレーン,ジュリア・ロバーツ,テイラー・スウィフト他


ロサンゼルスを舞台に、年齢も職業も愛の形も様々な男女15人のバレンタインデーを描くラブストーリー。
監督は、絶大な人気を誇る『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル。


物語展開としては映画「ラブアクチュアリー」に近い、男女15人の群像ストーリー。
バレンタインらしくチョコの甘さに例えるとビタースウィートなラブコメです。

キャストは超豪華なのに話に登場するカップルのスタイルにファンタジーさは無く、
役者陣の自然体な演技がどこか身近にすら感じさせ、それでいて爽やかな仕上がりに。

10組のカップルが徐々に関連付けられていき、収束へ向かうといったストーリーに、
派手さや目新しさはないが、心に残る珠玉のシーン揃いで大人の癒やしを与えてくれる映画でした。

高校生役で出演しているテイラー・スウィフトの劇中歌もこの映画を一際輝かせていました。


カップルで観るよりは、一人で観てゆっくり余韻に浸るのをオススメします(*´∀`)
このページの先頭へ