漫画買取専門店【全巻や単品コミックも高価買取!】

フリーダイヤル:0120-222-776/受付時間 10時から19時 年中無休
買取申込はこちら

石田スイ『東京喰種トーキョーグール』買取強化中です

漫画買取ネットでは、連載が終了した漫画の買取も強化しています。


今回ご紹介するのは、人気絶頂のさなかに、突如連載終了してしまった石田スイさん『東京喰種トーキョーグール』!!

週刊ヤングジャンプで連載されて大ヒット、週刊少年ジャンプに出張読み切りを掲載したこともあります。



人間と、人間を食べる種族・喰種グール)の攻防を描いた『東京喰種トーキョーグール』。
ひょんなことから喰種の臓器を移植され、隻眼の喰種となってしまった大学生・カネキが、“あんていく”のメンバーとともに戦っていくダークファンタジーです。



2014年7月から9月にテレビアニメ化し、ヤンジャン誌上でも、ますます勢いに乗っていた矢先の連載終了・・・・・・
ショックよりも、驚きが隠せません!

まさかアニメ2期制作決定ではなく、連載が終了してしまうとは思いもよりませんでした。



突然の連載終了にくわえ、まだ明かされていない謎も相まって、続編が期待されます。

とくに最後のシルエットは一体誰なんでしょうか?やはりカネキくん?
ウタさんのタトゥーがNEXT(?)になっていたり。
さらにトーカちゃんの服にsee you nextと書かれているようにも見えたり・・・・・・
ヤンジャンの石田スイ先生によるコメント「地の利を得たぞ!」も謎です。

もっとも気になるのが、エピソードタイトルですよね。
1話から“悲劇”や“異変”といった2文字の熟語でしたが、最終143話にして、初の1文字“”。
これは一体何を表しているのでしょうか。

個人的には、主人公がカネキくんとしての最終回かなーと思っています。思いたいです。


必ずしもハッピーエンドを期待していたわけではありませんが、最終話が大勢死んで終わりだなんてさみしすぎますよね。
石田先生のTwitterによると、『東京喰種』として終わりのように書かれているので、タイトルを変更した新章はありうるのかも、と期待せずにはいられません。



143話を含むコミック最新14巻は10月17日発売予定です。
単行本に続編情報が載っていればいいのですが・・・・・・!

とにかく石田スイ先生、連載お疲れ様でした!!!




さてさて、漫画買取ネットでは、
石田スイさん『東京喰種トーキョーグール
のほかにも
大今良時さん『聲の形
松本光司さん『彼岸島 最後の47日間
田村隆平さん『べるぜバブ
藤巻忠俊さん『黒子のバスケ
などを買取強化しています!
お手元に眠っているお品物がございましたら、ぜひこの機会に現金化を目指してはいかがでしょうか?
コミックはもちろん、CD、DVD、Blue-ray、ゲームソフトなども、高価・簡単・スピード買取の漫画買取ネットにお任せください!
送料・手数料はもちろん無料!高速見積り、他社圧倒の高価査定、迅速入金も保証いたします!



皆さま、ぜひぜひお待ちしております!!



 
このページの先頭へ