漫画買取専門店【全巻や単品コミックも高価買取!】

フリーダイヤル:0120-222-776/受付時間 10時から19時 年中無休
買取申込はこちら

平野耕太『ドリフターズ』買取強化中です

漫画買取ネットでは、話題の漫画の買取を強化しています。

今回ご紹介するのは、ヤングキングアワーズで大人気連載中、『HELLSING(ヘルシング)』の平野耕太先生による『ドリフターズ』です。
2009年から連載されている作品ですが、休載が多く、2014年11月現在、最新刊は4巻です。
まだ4巻にも関わらず、話題になっているということは、そうとう面白い漫画に違いないですね。
ちなみにわたしは、残念ながらまだ読めていません・・・・・・


ちょっと調べてみたところ、どうやら『ドリフターズ』は、主人公の島津豊久が敵の首を狩る漫画のようです。
織田信長、那須与一、ジャンヌ・ダルクやラスプーチンらが一緒くたに出てきて、わけがわからないのですが、主人公は、1600年の関が原の戦いの最中に、異世界に飛ばされて、歴史上の人物たちに邂逅しました。
で、その世界では豊久たちのように流れ着いた人間を、「漂流者(ドリフターズ)』と呼んでいるようです。
豊久たちがやってきた異世界では、エルフが人類に支配されていて、さらに人類を滅ぼそうとする黒王がいて・・・・・・それぞれに戦っていました。
豊久、信長、与一はエルフの軍に加勢します。
まだ4巻しか発売されていないのに、すでに登場人物がかなり多く、『HELLSING(ヘルシング)』同様、壮大な物語みたいですね。
歴史上の人物たちが国も時代も関係なく別々の軍に付き、協力したり相対したりして国盗りをしていくストーリーは、とっても斬新で面白いですよね。


ぱっと見たところ、男臭いストーリーみたいですが、那須与一が一番ヒロインしてました。
美少年設定ですが、どう見ても女の子ですね。
ちゃんとしたヒロインも出てくるんでしょうか・・・・・・?

今連載している漫画の中で、個人的に一番気になる漫画『ドリフターズ』でした。



さてさて、漫画買取ネットでは、
平野耕太先生『ドリフターズ』
のほかにも
『HELLSING(ヘルシング)』
幸村誠先生『ヴィンランド・サガ』
久慈光久先生『狼の口 ヴォルフスムント』
伊藤悠先生『シュトヘル』
原泰久先生『キングダム』
などを買取強化しています!
お手元に眠っているお品物がございましたら、ぜひこの機会に現金化を目指してはいかがでしょうか?
コミックはもちろん、CD、DVD、Blue-ray、ゲームソフトなども、高価・簡単・スピード買取漫画買取ネットにお任せください!
送料・手数料はもちろん無料!高速見積り、他社圧倒の高価査定、迅速入金も保証いたします!



皆さま、ぜひぜひお待ちしております!!





このページの先頭へ