漫画買取専門店【全巻や単品コミックも高価買取!】

フリーダイヤル:0120-222-776/受付時間 10時から19時 年中無休
買取申込はこちら

久保帯人『BLEACH(ブリーチ)』買取強化中です

漫画買取ネットでは、週刊少年ジャンプで人気連載中の漫画・コミック単行本を買取強化しています。

今回ご紹介するのは、死神になった高校生と、仲間たちの活躍を描いた、久保帯人先生のバトル漫画『BLEACH(ブリーチ)』!!
長きにわたり週刊少年ジャンプを支えてきたハイセンスな漫画ですね。


オレンジ色の髪をした高校1年生・黒崎一護は、幽霊が見える体質に悩まされていた。
生きた人間と同じように幽霊と触れ合うことができるため、救いを求める幽霊たちが集まってきてしまうのだ。
ある夜、帰宅した一護の部屋に、黒い装束を纏った死神・朽木ルキアがいた。
ルキアの迷惑行為に辟易する一護だが、直後、これまで見たこともない怪物に襲われる。
怪物は人間の魂魄が変化した悪霊で、一護の父と妹たちを傷つけ、一護たちにも襲いかかってきた。
一護をかばったルキアは負傷、戦えなくなってしまう。
ルキアから死神の力を譲り受けた一護は悪霊を倒し、現世と霊界の均衡を保つため、死神代行として活動していく――――


長寿漫画となった『BLEACH(ブリーチ)』ですが、ジャンプ本誌ではそろそろ連載終了がささやかれています。
2001年に連載が始まり、はや13年
連載開始時は高校1年生だった一護も、すっかり成長して高校三年生になっています。
2014年10月には、早いもので、最新刊65巻が発売されました。
単行本55巻から最終決戦となる千年決戦篇が始まり、いよいよ物語も佳境ですね。


千年決戦篇では、物語の核となる死神と滅却師(クインシー)の戦争が繰り広げられ、尸魂界(ソウルソサエティ)は壊滅状態に。
見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)を名乗る滅却師たちは、多くの死神を斬滅、護廷十三隊は苦戦を強いられています。
死神代行篇で空座町を舞台に虚(ホロウ)退治をしていたころが懐かしいですね。
ヴァンデンライヒとはスペイン語なのかなんなのかわかりませんが、オシャレすぎてむずしいです・・・・・・


とはいえ、千年決戦篇は一護の出生秘話や、千年前の死神と滅却師の因縁が明らかになる、もっとも重要な章であります。
一護自身もかなり危うい状況に追い込まれましたが、更にパワーアップして帰ってきました!
果たして一護たちは、戦いにどんな決着を付けるのでしょうか・・・・・・?



さてさて、漫画買取ネットでは、
久保帯人さん『BLEACH(ブリーチ)』
のほかにも
秋本治さん『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
尾田栄一郎さん『ONE PIECE(ワンピース)』
冨樫義博さん『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』
岸本斉史さん『NARUTO-ナルト-』
などを買取強化しています!
お手元に眠っているお品物がございましたら、ぜひこの機会に現金化を目指してはいかがでしょうか?
コミックはもちろん、CD、DVD、Blue-ray、ゲームソフトなども、高価・簡単・スピード買取漫画買取ネットにお任せください!
送料・手数料はもちろん無料!高速見積り、他社圧倒の高価査定、迅速入金も保証いたします!



皆さま、ぜひぜひお待ちしております!!



 
このページの先頭へ